朝倉市で危篤の連絡方法

危篤の連絡

病院や施設等で医師から親族の危篤の告知や余命の山場の告知を受けた場合は、先ずは家族へ連絡を入れましょう。
メールやライン等でなく電話で行い、どうしても合わせたい方がいる場合は、優先的に連絡を入れて下さい。
連絡を入れる方が多い場合は、家族で手分けして行うと良いでしょうが、多くの方に連絡を入れ過ぎると対応に追われ負担になる場合があるので注意が必要です。

自宅で危篤を迎えた場合は、掛かりつけの医師や救急病院に連絡を入れ、既に亡くなっていると分かった場合でも、その場から動かさず医師や警察の到着を待ちましょう。

仕事中に危篤の連絡があった場合は、会社の上司に報告をし、できるだけ駆けつけましょう。

家族での話し合い

家族が亡くなってしまったら精神的にも時間的にも余裕がなくなりますので、葬儀について落ち着いて検討することは難しくなります。
生前に葬儀のことを考えることは縁起が悪いと言われてましたが、納得のいく葬式のためには準備が必要で、遺体の保管場所・葬儀のプラン・予算等を話し合われることをオススメします。

焦って葬儀社を選ぶことは注意が必要です。なかには悪質な葬儀社もあり高額な請求をされたりと言ったトラブルに巻き込まれる場合があります。

葬儀社への事前相談

葬式の内容や費用について葬儀社に相談し、具体的な内容を聞くためにも直接訪問しスタッフに合うことが大切です。
事前に相談することで、様々な比較や検討ができるので、不要項目や過剰項目を省くことができます。
また、後から変更もできるので仮見積りをもらっておくことで、いざという時に安心して葬儀を行うことができます。

葬儀社選びで後悔しないように、①スタッフの対応、②追加料金の説明、③会社概要の公開、の最低3つを徹底している葬儀社かを確認しましょう。

まとめ

朝倉市・筑前町で葬儀社選びにお困りの際は、遺品整理ポルテが提携いている優良な葬儀社をご紹介しております。
葬儀社をご紹介をすることで、過剰なサービスを勧誘されたりすることを回避することができますので、お気軽にご相談ください。もちろんご紹介料は無料です。

清掃会社朝倉市の清掃業者
ポルテの電話番号
ポルテのお問い合わせ